電車で行く。都内を朝ゆっくり出て、ゆっくり観れる世界遺産『富岡製糸場』

投稿者: | 2014年7月21日
スポンサード リンク

都内を朝ゆっくり出て、ゆっくり観れる世界遺産『富岡製糸場』

基本的には車で移動することのほうが多いNAKAOJIですが、たまには電車で観光といううことで、富岡製糸場まで電車で行くことにしました。群馬にある富岡製糸場までは、高崎駅まで行き上州電鉄というローカル電車に乗らなければなりません。

今回はなるべく安くということで、新幹線を使わずに富岡製糸工場まで行ってみることに。

富岡製糸場02

上野駅からJR高崎線に乗りこみます。

富岡製糸場03

高崎駅を降りたら一度改札を出て、上信電鉄の改札口に向かいます。

富岡製糸場05

上信電鉄の改札口

 

富岡製糸場06

改札口にある券売機で高崎駅-上州富岡駅の往復チケット&富岡製糸場の入場券のセットが1,640円で販売しております。片道790円、富岡製糸工場見学料500円なので、この富岡製糸場見学往復割引乗車券を購入したほうが、440円お得です。

追記:2015.09.06
現在の富岡製糸場の入場券は、1,000円に値上がりしているので、“高崎駅-上州富岡駅の往復チケット&富岡製糸場の入場券のセット”の価格も2,140円に値上がりしています。

富岡製糸場07

上州電鉄の先頭車両

富岡製糸場37

2両編成のいわゆるローカル電車という感じ。連休中日に言った割には全く混んでない。

富岡製糸場09

無人駅が多いので、ローカルバスみたいに降りる時に運転手に運賃を払うという仕組み。

富岡製糸場08

30分ほど乗って田園風景を眺められます。

富岡製糸場10

降りたのが、上州富岡駅。富岡製糸場だけでなく、群馬サファリパークの最寄り駅でもあります。

富岡製糸場11

上州富岡駅から富岡製糸場までは歩いて20分ほどかかるのですが、レトロな町並みだったり、お店が沢山あるので、歩いていても飽きません。

富岡製糸場21

富岡製糸工場到着!という訳で記念撮影。

富岡製糸場15

建物自体は当時のままで、中に入ると様々な展示を見ることが出来ます。

富岡製糸場13

創業当初の繰糸機

富岡製糸場14

結構でかい

富岡製糸場16

コンクリートが無かった時代なので、よく見ると柱は全て木造。というか、富岡製糸場が全てレンガと木造の造り。

富岡製糸場17

途中で蚕が桑の葉を食べてたり。なつかしぃ〜

富岡製糸場18

蚕の一生サイクル。

富岡製糸場19

他には展示というかちょこっと建物内部が見れたり

富岡製糸場20

外からの建物外壁は見ていても美しい

富岡製糸場22

何人かのガイドさんが無料で案内してくれるので、適当についていって話を聞いてもok

富岡製糸場23

製糸場の本拠地、自動繰糸機。100メートルくらいはあるんじゃないかと思うくらい長い建物内部。

富岡製糸場24

見てるだけでも複雑な機械。昭和62年操業停止時の機械ですが、この繰糸機は現役で世界中で使われてるそう。

富岡製糸場25

こうやって繭の糸を取るんだよーて展示も見たところで良く分からない。。。

富岡製糸場26

概要図をみてやっと分かるレベル。

富岡製糸場28

富岡製糸場内はとても広いのですが、見れない建物の方が多いです。今後数十年掛けて建物の整備、補修をしていく予定らしいす。

富岡製糸場27

診療所があったり。

富岡製糸場29

広場があったり。

富岡製糸場30

工女さんが寝泊まりする女工館があったり。

富岡製糸場31

乾燥室は今年の大雪で潰れてしまっていました。

富岡製糸場32

西繭倉庫の前も大きな広場となっていたり。

富岡製糸場33

乾燥室で使っていた煙突は健在。

富岡製糸場34

レンガの組み方もフランス積みと呼ばれる積み方で、縦横交互に積んでいく方法。この時初めてレンガの積み方の種類を知った。

富岡製糸場35

帰りは再び歩いて上州富岡駅まで歩き、高崎駅まで帰ります。16:47の電車に乗って高崎駅へ戻ります。

富岡製糸場36

上信電鉄は単線なので、こういった風景も楽しめます。

富岡製糸場38

高崎駅に着いたら、17:41発の高崎線に乗って、上野駅8時前にに戻れました。

まとめ

富岡製糸場見学はそこまで所要時間がなくても観てまわれます。今回の見学時間で大体1時間弱(これでもゆっくり見て回った方)。ガイドツアーとか付けてもっとゆっくり見て回っても多分2時間も掛からないんじゃないかと思われます。また今回は高崎線で行きましたが新幹線を使えば50分ほどで高崎まで着くので、群馬サファリーパークも見て回るというルートも可能。とりあえず、朝ゆっくり出ても、ゆっくり観ることのできる世界遺産という事です。

今回の旅行日程

上野駅 10:43 → 高崎駅 12:43

高崎駅 13:19 → 上州富岡駅 13:54

富岡製糸場見学&ランチ 150分位

上州富岡駅 16:42 → 高崎駅 17:18

高崎駅 17:41 → 上野駅 19:34

掛かった金額

上野駅〜高崎駅までの往復運賃 3,688円

高崎駅〜上州富岡駅 & 富岡製糸場見学チケット 1,640円

計5,328円

となり、2〜3人で車で行くより安く行けた感じがします。というより、ビールとか飲めるのでそっちの方が嬉しい。

富岡製糸場 → HPを見る

営業時間:9:00-17:00

見学料:大人1000円 大学生・高校生250円 小学生150円

地図:〒370-2316 群馬県富岡市富岡1-1 → Googlemapsで見る

上信電鉄株式会社 → HPを見る


友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments