タイでコンタクトレンズを買ったらワンデー1箱520バーツで医師の診察もなしでした

投稿者: | 2014年1月4日
スポンサード リンク

タイのコンタクトレンズ購入は眼鏡屋へ

せっかくタイ プーケットに来たのにコンタクトレンズを忘れてしまい、少しげんなりしてました。裸眼じゃまったく生活できないというわけではないのですが、リゾート旅行に行くには絶対忘れたくない持ち物の1つだと思っています。

このままだと、ピピ島のスノーケリングで魚が見えない。ピピ島の海岸を眼鏡を掛けて楽しむしかない。サングラスを掛けられないので、暑い日差しを避けられない。といった問題がおきてしまいます。

そこで、ネットで検索してたら、どうやらタイ国内の眼鏡屋でコンタクトレンズが診察なしで買えるという情報を見つけてさっそく行ってみることに。

タイコンタクトレンズ購入1

OPTICALって書いてあるし、あのマークがなんか眼鏡屋ぽい

タイコンタクトレンズ購入8

場所はパトンビーチにあるハードロックカフェから見て、向かい側の右側50メートルくらい行ったところ。

タイコンタクトレンズ購入5

うん。眼鏡屋さんだね。『TOP CHAROEN OPTICAL』て名前のお店らしい

AM 10:00 オープンだったらしく、姉ちゃんが店の前掃除してました。

タイコンタクトレンズ購入4

お店奥のレジ裏にコンタクトレンズが並べてあります。

店員さんも愛想よく、お店に入った瞬間「なにか御用ですか?」と聞いてくれて。

片言の英語で「ソフトコンタクトレンズが欲しい!」と言って、コンタクトの数値を紙に書いたら、棚からゴソゴソと探し出してくれて。

タイコンタクトレンズ購入3

出てきたのがこのDUNA PLUS 1-DAY disposable contact lenses

タイコンタクトレンズ購入2

診察・処方箋なし、でタイではコンタクト買えちゃう

最初ワンデーアキビューって言ったんだけど、眼鏡屋の姉ちゃん曰く「こっちの方が優れてるよ!」とのこと。

値段が520バーツ(1,500円くらい)。安い!買いだ!日本より安い!

てか、ここまでの流れだと屋台で石鹸買うのとなんも変わらないのだけどいいの?処方箋は必要ないのはしょうがないとして、診察なしで買えちゃう勢い。

姉ちゃんは「試しに着けてみて?」と言ってバックヤードで手を洗わしてもらって着けて、全然問題なく見えたので「これでいいよ!」と言って1,040バーツ(3,000円くらい)で買って満足したのでありました。

タイコンタクトレンズ購入6

DUNA PLUS 1-DAY disposable contact lenses』を着けた感想

普段『ワンデーアキュビュー』を使ってるのですがこの『DUNA PLUS』というコンタクトレンズは薄い感じがします。大きさもまるでハードコンタクトのように小さい。でもレンズを取るときは結構苦労しましたが、着けている感じは中々感じがよく、シュパシュパ感もあまり感じません。

誰かタイに旅行に行く際は、ある程度数ヶ月分買ってきてもらうというのも良いかなと思ったりしたのでした。


友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。