【クレソンレシピ】今宵はあなたが主役です。

投稿者: | 2014年1月14日
スポンサード リンク

クレソンはその辛みと香りにより、口の中をさっぱりとしてくれる効果があり、よく脂っこいステーキといった肉料理に付け合わせとして出されます。また、クレソンの辛みと香りにより、消化管運動を高め、お肉を食べて胃がもたれるといった事を防ぐ効果もあると言われています。

そんな肉料理の名脇役といったクレソンですが、そのまま単品でも非常に美味しく、おひたし・サラダといった料理にも使う事が出来ます。

クレソンをメインにした料理の中で、僕が1番好きな物は天ぷらです。元々香味野菜ということもあり、天ぷらにすれば、苦みが消え、香りだけが残ります。イメージとしては大葉の天ぷらと似たような感じになります。

クレソンレシピ / 今宵はあなたが主役です。

  1. 天ぷら粉で衣を作る
  2. クレソンを適当な長さに切り
  3. 衣をつけて揚げる

クレソン天ぷら9

そのままだと長すぎるので適当に切り分けます。

クレソン天ぷら2

天ぷら粉と卵で衣を作ります

クレソン天ぷら1

こんな感じ。楽ちん。

クレソン天ぷら4

油を温めます。180℃くらい

クレソン天ぷら3

あとはジュワッと!

クレソン天ぷら6

1分ほど揚げたら引き上げます。

クレソン天ぷら5

完成!美味しい!これがクレソンの1番美味しい食べ方だと思います!

クレソン天ぷら7

茎を除いて、葉っぱだけの方がパリパリと出来るし、割りかし作りやすいので、こっちの方がおすすめかも。

クレソン天ぷら8

ただ、クレソンてスーパーで買うと非常に高いんですよね。まぁ意外と安く買えるところはいっぱいあるのですが。。。

おひたしにしても、サラダにしても結構な量を使うので、こういった天ぷらの具材としてなら、ちょこっとしか使わないので、良いかもしれません。


友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments