【タケノコレシピ】タケノコの皮を使った若竹汁

投稿者: | 2014年4月15日
スポンサード リンク

前回、タケノコ買う時は水煮ではなく、生たけのこを買い自分でアク抜きすると、『穂先』という絹皮のようにとても柔らかい部分や、タケノコの皮といったこれもまた柔らかい部分が食べられると書きました。

生タケノコを米糠でアク抜きしたら、重曹より色が綺麗で美味しかった。| NAKAOJI.NET

そこで、自分で生たけのこをアク抜きした時でだけ食べられる、皮や穂先の部分を利用した料理を紹介しようと思います。

【タケノコレシピ】タケノコの皮を使った若竹汁

  • タケノコの絹皮・柔らかい部分
  • だし汁
  • 醤油適量(薄口醤油のほうがベター)
  • 木の芽
  1. ワカメを水にもどします
  2. だしを溶いた水にタケノコの柔らかい部分を一緒に茹でます
  3. 沸き上がったら、ワカメ・タケノコの絹皮の千切りを入れ、予熱で煮ます
  4. 木の芽を飾り完成です

タケノコアク抜き_米ぬか01

まず、タケノコの皮でも食べられる部分を選んでいきます。

たけn01

タケノコの味がする黄色い部分を切り分けていきます。

たけn02

後は、穂先の部分(絹皮)を取り除きます。

たけn03

後は、ひたすら千切りにします。

たけn04

千切りし終えた。すげー、これほんとにタケノコ? て感じ。

たけn05

新物のワカメがあればもっと美味しいんだけど、手軽に乾燥ワカメを使用。水に戻しておきます。

たけn07

鍋に水・アゴ出汁・タケノコの柔らかい部分を入れ、煮込みます。(出汁はかつを節でもなんでもOK)

たけn08

少し醤油を注ぎます。中さじ1杯程度。味を確認しながら、入れましょう。このとき薄口醤油の方が色が黒くならないのでそちらの方が良いと思えます。

たけn09

戻した、乾燥ワカメ。これの水を切っておきます。

たけn10

先ほどの鍋をひと煮立ちさせます。もうこの段階で8割がた料理は完成。

たけn11

火を止め、ワカメ・絹皮の千切りを入れます。ついでに豆苗を入れました。あとはこのまま予熱で火が通るまで数分待ちます。

たけn12

最後に木の芽を飾り完成です。美味しく食しました。

たけn13


友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments