30歳からのゴルフデビューから2週間後のラウンドデビュー

投稿者: | 2014年10月18日
スポンサード リンク

NAKAOJI.NET ゴルフを始める

ゴルフって前々から興味はあったのですが、特に会社の接待とかで必要ってこともなくゴルフ未経験のまま30歳(ほんとは29歳)になってしまいました。

なんでまたゴルフを始めようかと思ったかというと、NAKAOJIの地元友達がちょくちょく始めだして、みんなでラウンドとか回っちゃって、ただ単に羨ましかっただけ。

このままじゃ、友達がいなくなる!

っていう危機感を感じたので、ゴルフを始めようと決意したのでありました。まぁ小学生の子供が、みんなポケモンor妖怪ウォッチのゲーム持ってるから、僕もやるって感覚に似てますね。

30歳からのゴルフデビューから2週間後のラウンドデビュー

「ゴルフ始めるなら、ある程度打てるようになったら、すぐにラウンドデビューを!」と、友達が言うので、始めたばっかのゴルフ初心者が、2週間後というほとんどゴルフ未経験なのにラウンドにデビューすることになったでありますw

NAKAOJI的、勝手に考える。初心者がゴルフを始める準備

ゴルフを始めるには、ゴルフ道具から自主練習レッスンといった準備が必要です。

▶ゴルフ道具を揃える 〜ゴルフクラブは貰える事が多い篇〜

ゴルフをするには色々と道具を揃える必要があります。

  • ゴルフセット(ドライバー、5〜9番アイアン、ピッチング、パターとか)
  • ゴルフバッグ(キャディバッグ)
  • ゴルフグローブ
  • ゴルフシューズ
  • ゴルフウェア
  • ゴルフボールとかその他諸々

◆取り敢えず形から入るタイプ

初めてなのにアイアンセットとか一通り買っちゃうタイプ。ざっと5万〜10万くらいの初期費用が掛かります。練習代も入れたらもっとかさむかも。

◆何も買わないタイプ

とりあえず練習するだけなら、何も買わずにゴルフ練習場でゴルフクラブを1本レンタルして、手ぶらでゴルフ練習ができます。

◆自己主張で取り敢えず揃えちゃうタイプ

ゴルフをやってる(やってた)という人なら、昔、持ってた物を捨てずに取っていたりするので、自分の親や上司、おじさん、友達に「ゴルフ始めようと思っている」と強〜〜く自己主張しましょう。案外簡単に貸してくれたり、貰えたりする事があります(NAKAOJIはこの方法で友達にアイアンセットを借りて、更に別の人にゴルフクラブも貰いました。)

まぁ最初のうちは練習場に行って無駄球を転がすことになるし、レッスン代が掛かったりするので、ゴルフ道具とかはお金を掛けずに揃えることをオススメします。ラウンドを回らなければ、ゴルフシューズやキャディバッグ等も必要ありませんが、ゴルフグローブだけは自分のサイズに合った物を買っておいた方がよいです。

なにより、道具を揃える云々より、仲の良いゴルフ友達を作る方が絶対楽しいと思います。

▶初心者ゴルフ練習の方法 〜最初からプロに習うな篇〜

ゴルフ始めて数日の僕が言うのも非常にアレですが、最初にゴルフ練習する時は、最初からスクールに通わずに、友達に習う感じで良いので、取り敢えずゴルフクラブを振ってみてボールを打ってみる事です。

最初はほとんど当たりません。フォームもグチャグチャです。ゴルフは最初のフォームを固めるのが肝心とか言うけど、始めたばかりの初心者が、初日からフォームを覚えるなんて多分無理です(数日後には忘れます)

また、友達が教えてくれるゴルフレッスンは話半分に聞きましょう。人によって言ってる事が違ったりしますし、自分のやり方ってあるし、そもそもプロじゃないし。。。まぁある程度の基本を抑える感じで聞き入れれば良いと思います。

ある程度ゴルフクラブを振っていると、ゴルフは腕で降るものじゃなく、腰で降るものというのがなんとなく体に染みこんでいきますので、そうなったらプロのレッスン受けてみたり、スクールに通い出すって方が、先生の言っていることが理解できる様になる感じがするので、初めからプロに習うよりは効率的だとNAKAOJIは思っています(でもまだプロには習っていない)

▶ゴルフレッスンは無料動画のYouTubeで

昔と違って、今はインターネットに無料で情報が溢れていますので、ゴルフ練習にどんどん活用しましょう。特にYouTubeとかで初心者向けのゴルフスイングの動画もいっぱいアップされているので、ゴルフ練習場で自分のスイングを撮影し、プロのスイングと見比べてみるという反復練習だけでもそこそこ綺麗なフォームになっていきます。

ほとんど始めたばかりなのにゴルフラウンドデビュー

ということで来ました!始めてのラウンドデビューです!ゴルフ場は南富士ゴルフカントリークラブです!

なんか大人になっても初めての事だらけですごくワクワク♪ キャディバッグてカートに固定したままなんですね。後、このゴルフ場はカートに人が乗らなくてもリモコンで勝手に動くというすごくハイテクなカートがありました!

参考:南富士ゴルフカントリークラブ

30歳からのゴルフデビュー1

芝生の上で素振りし放題!楽しい!

30歳からのゴルフデビュー2

球が芯に当たらず、あんまり飛ばなくて、ほとんどゴルフクラブを持って走り回って進むだけでしたど。。楽しい!

30歳からのゴルフデビュー4

上り坂で急斜面なコース。球が上がらないとメチャクチャ打つことになりますが。。。楽しい!

30歳からのゴルフデビュー6

それにしても、人のいないこんな大草原に来ることがないので、それだけでも楽しい!気持ちがイイ!!

この雰囲気を味わうだけでも良いので、メチャクチャ下手くそでもいいので1回ラウンドに行ってみる事をオススメします。あまりの気持ちよさに「もっとゴルフ上手くなって、次回はもっとボール飛ばすぞ!」っていう気持ちになりますからね。

30歳からのゴルフデビュー7

もうなんか、30歳の大人が、だだっ広い空間を走り回っているだけでゴルフが終わったって感じで、ゴルフをしに行ったのかマラソンをしに行ったのか分からない感じで終わりましたが。。。。

ゴルフって楽しいィ!!

って感想で終わったのでした。初めてのゴルフスコアは182という感じで終わりましたが、楽しかったし、次回から自主練して頑張ることにいたします。

30歳からのゴルフデビュー9

まとめ

2週間という短い期間で結構詰め詰めで練習したので、なんとなくそこそこ綺麗なフォームで打てるようになりました(自己評価)結構役に立ったのがYouTubeですね。プロのスイング動画やレッスン動画が無料でアップされてますからね。調子いい時は、ゴルフ練習場でほぼ100%ボールに当てていることも出来たのですが、前日に練習した時はサッパリと当たらずと不安定でした。←多分まだスイングフォームが不安定な部分が多いと考える。

ラウンドに行くと芝生が生い茂ってたり、打つ場所がすごく斜面になっていたりと、ゴルフ練習場で打つより非常に難しかったです。慣れですね、アレは。おじさん連中や友達が「打ちっ放し行くよりラウンドで数こなす方が上手くなるよ。」って言っていた事が納得出来ました。

まぁ楽しくラウンドも回れましたし、次はレッスンでも受けて、また練習して少しでも上手くなって、ゴルフコースをカートに乗って移動したいと思うのでしたww

 

南富士カントリー倶楽部 → ホームページを見る

住所:〒417-0801 静岡県富士市大渕11702-3 → GoogleMapsで見る

電話:(0545)36-0100(代)



友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments