条件そのままスマホの維持費が半額!? 日本通信b-mobile【PlatinumSIM(プラチナシム)】にMNPしたよ

投稿者: | 2014年11月19日
スポンサード リンク

最近巷で話題の格安SIMに格安スマホ。NAKAOJIは今年の1月から格安スマホを利用しているのですが、iPhoneの維持費が月額2,000円以下という超格安でスマホを利用しているということになります。

格安スマホというと、通信速度が200kbpsの速度制限があり、遅いネット通信しか使用できません。まぁ、割り切って使用すれば結構使えちゃったりするのですが、それでも、人にお勧めする代物ではありませんでした。

関連記事

iPhone5sを日本通信b-mobile『スマホ電話SIM フリーData』にMNPしたら携帯料金が月額1500円程になってお得 | NAKAOJI.NET

「日本通信 スマホ電話SIMフリーData」の通信速度200kbpsは贅沢しなければ充分使える速度だった | NAKAOJI.NET

その後出てきたのが、ドコモ、ソフトバンク、auでスマホを契約している人と同じ条件、7GBまで高速データ通信できるよ!! っていうオプションが格安SIMに付けることが出来るようになりました。日本通信 b-mobileの【スマホ電話SIM フリーData】は月々の高速データ通信が1GB、2GB、3GB、7GBと選べるプランとなっています。

最大8GB、月額1,560円でスマホが使える『スマホ電話SIM フリーData』に高速データ通信オプションが付いたよ! | NAKAOJI.NET

といった感じで、今キャリアで契約している条件と同じ(無料通話料分は除く)で格安SIMを持てるようになったので、胸を張って格安SIMを万人にオススメする事ができるようになったので、早速、妻の携帯を日本通信プラチナシムにMNPさせたのでした。

条件そのままスマホの維持費が半額!? 日本通信b-mobile【PlatinumSIM(プラチナシム)】にMNPしたよ

日本通信から販売されているPlatinumSIM(プラチナシム)は、スマホ電話SIMフリーdataの高速データ通信7GBのオプションを付けて、1年契約をした品物と同じで別名となります。

PlatinumSIM(スマホ電話)は、なんと月々の高速データ通信が8GBも使えて、月額3,980円(税別)!!

無料通話というオプションとかはないけれども、通話料は各キャリアと一緒の20円(税別)/30秒だし、今皆さんが使っているスマホ携帯の維持費を計算しても、かなーーーり安い!!と思うのではないでしょうか??

日本通信bモバイル → スマホ電話SIM フリーData

日本通信bモバイル → Platinum SIM for iPhone

格安SIMに乗り換えよう!〜MNP手順(日本通信の場合)〜

  1. 契約している携帯電話のショップに行ってMNP転出手続き(解約)、MNP予約番号を貰います。
  2. Amazonで売っているPlatinumSIM(スマホ電話SIMフリーdata)のMNP版を買います。
  3. MNP申込みコードが書かれた冊子が送られてくる。
  4. MNP申込みコード・MNP予約番号手に入れたら、日本通信ホームページで利用手続き。
  5. 後日、SIMカードが送らてくる。
  6. スマホのSIMカードを入れ替え、APN情報設定をしたら完了

以上の手続きが4日程度で終わるので、結構簡単に格安SIMに乗り換えちゃえます。

日本通信b-mobile_platinumSIM-for-iphone03

アマゾンで買ったMNPのSIMカードが送られてきた

Amazonから送らてきた封筒にはプラチナシムのSIMカードが入ってなくて、冊子のみ。

日本通信b-mobile_platinumSIM-for-iphone02

冊子の中身を見ると、MNP申込み番号が記載されてました。どうやら、この申込番号を使って、改めて日本通信のホームページで申し込む仕組みらしい。

日本通信b-mobile → 利用開始手続きページにアクセス


友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments