アボカドの切り方を学んでみた

投稿者: | 2014年4月11日
スポンサード リンク

アボカドマスター!NAKAOJIです。

アボカドって実際どうやって切るんだ?とふと思うことがあるのですが、結構youtubeとかにもアップされていたり、知人も普通に知っていてビックリ。一般的に知られているのか、それともNAKOAJIが知らなかっただけなのか、普段適当に切っていたのですが、アボカドってこうやって切るんだぁ〜と思ったのでした。

そんな、一般常識なのかレア知識なのか解りませんが、アボカドの切り方を紹介します。

アボカドの切り方

まず、アボカドを手に取ります。

あぼ04

真横の真ん中に包丁をいれます。

あぼ05

後は、ぐるぐると切り目上に一周させていきます。

あぼ06

一周させていったとこ。

 あぼ08

この段階までは、多分アボカドを切った方は「そんなの当たり前じゃん!」とか思うところ。僕もそうでした。

あぼ09

半分に切り終わったら、上半分と下半分を90度くらい横に回します。

あぼ10

そうすると、簡単に2つに分けることが出来ます。このコツは意外と知らない人がいたり。チョイ得知識。

あぼ11

そして、ここからがなんと!種に包丁をガツン!といれます。

あぼ12

そうすることによって、包丁を少しねじれば、簡単にアボカドの種を取り出すことが出来るんです!しかも、実も綺麗!これはお得知識!NAKAOJIはこの部分全然思いもつきませんでした。

この種は、洗剤で洗って水に浸しておけば、栽培もできます。
アボカド栽培日記#1_アボガドの水耕栽培を始める | NAKAOJI.NET

あぼ13

後は、いい感じに熟れているアボカドなら、皮は手で剥いていった方が綺麗にはがせます。

あぼ14

手で剥くのが難しかったら、こうやってスプーンを皮と実の隙間に差し込みます。

あぼ15

それで、ゆっくりと奥まで差し込んでいきます。

あぼ16

底の方までスプーンが刺さったら、てい!っと持ち上げ、アボカドの皮を剥がします。

あぼ17

このようにして、アボカドの皮を簡単に切り取ることが出来たのでした。

あぼ18

後は、適当に食べやすいようにカットしたり。

あぼ19

綺麗に皮を剥いたアボカドをお皿に盛ると、なんかそれだけで美味しそう。

あぼ20


友だち追加数



スポンサード リンク

コメントをする

Comments